2007年12月16日

Linuxで消費電力削減、って、ほー

IBMもLinuxなんですね
それも消費電力の削減だそうですね
そんなとこまでLinuxが絡んでくるんか
ソフトの選択で消費電力が違ってくるって
ほー
そんなこともあるんだー

IBM、「Big Green Linux」構想を立ち上げ--Linuxで消費電力削減を推進

 IBMは米国時間8月7日、Linuxがコスト削減だけでなく、消費電力や環境破壊の削減にも最適であることを大企業やデータセンターに納得させるための構想をスタートさせた。

 この「Big Green Linux」構想は、IBMと同社クライアントによるデータセンターの消費電力削減の支援を目指して5月に立ち上げられた「Project Big Green」の一環である。IBMはこの新構想を、カリフォルニア州サンフランシスコでのトレードショー「LinuxWorld and Next Generation Data Center」開幕に合わせ、NovellやLinux Foundationと一緒にスタートさせた。

 この構想は単一の製品発表が中心ではなく、Linuxをベースにしたエネルギーの効率化を目指すIBMの複数の新システムやプロジェクトを大々的に売り込むものとなっている。


http://japan.zdnet.com/oss/story/0,3800075264,20354530,00.htm







*************************
*************************
サポートサイトのご紹介




posted by unit at 19:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。